ブログ

英語教育

中学校の英語は、去年まででもキツくてついていけない生徒がたくさんいたのに、今年の教科書改定でさらにキツくなりました。中学校の授業をいくら厳しくしても日本人の英語は上達しないし、逆に英語アレルギー増産するだけです。国は何が …

ブログ

10割合格率

今日の合格発表、入試直前に受け持った生徒以外10人いて10人合格しました。長岡高校二人、大手一人、向陵二人、農業一人、工業一人、見附一人、小千谷一人などです。倍率が非常に高く厳しい受験でしたが、よくやってくれました。喜ぶ …

ブログ

新潟県公立高校入試

今年の入試は、理科以外はかなり違和感がありました。国語は文章読解嫌いな生徒には良かったでしょう。数学は会話形式は以前はありましたが、図形の証明を入れたのは初めてで、びっくりしました。新潟県らしい入試から脱却しました。英語 …

ブログ

統一模試が8,9回ともに数学が極めて簡単でケンタカや長岡狙ってる人は参考にならない。8回の理科は難しかったが、それくらいでいいでしょう。2日制から1日制に戻り問題が難しくなるんじゃないかと言っている人もいますが、そんなに …

ブログ

数学国語という新しい科目

数学の試験なのか数国という新しい科目の試験なのか疑問です。いつしか国は学力調査を導入しその内容は数学、算数とも様々な資料を提示してそれを見比べる事ばかりで数学の力を試しているとは言えなくなった。表現する力を試すのがダメっ …

ブログ

今年は長岡大手高校が1クラス減になっているが、なぜ県内の中3生徒が減ったことだけで長岡大手の募集が40人も減らされるのか。長岡高校は8クラスで大手が普通科で5クラスである。例年倍率が高い大手を何で減らすのか。国際情報高校 …

ブログ

34年ぶりに豪雪か

数年に一度、今世紀最強、真冬並みなど視聴者を不安がらせる最近の天気予報。今回の寒波は報道通り相当なものと思われます。長岡市平野でも1メートルは積もるだろう。もしかしたら、1984.1985.1986三年連続豪雪みたいなこ …

ブログ

地学

中学生の理科の地震、地層、天気、天体宇宙の分野の授業が、よくわからないと言ってくる。化学分野、物理分野、生物分野は生徒のノートを見ても教師はうまくやってるなと思う部分があるが、地学分野は無味乾燥。教科書読んで終わりって感 …

ブログ

志望校がほぼ決まり来月からは私立受験も始まります。三者面談で担任から厳しいから1ランク下げろって言われますよね。その1ランクって何をもってランクなのか疑問です。世間では普通科偏重で工業、商業、農業高校を軽く見るように感じ …

ブログ

高校教師の言うことを真に受けるな

進学校の教師は口を揃えて大学大学、それも国立国立とうるさい。毎日朝学校で単語テストだ漢字だ古典だ朝からテストさせまくり、週末は大量に課題を出す。これにより生徒はやる気をなくし停滞してしまう。強制的にやらせてもダメ。勉強は …