保釈金さえ払えば警察から出れてしまう。ある女性国会議員が1200万で保釈されたと報道されました。この方は逃亡はしないかと思いますが、最近は逃亡してる人もいます。去年大晦日にこっそり海外に逃げた容疑者もいました。警察は逮捕しても金払えばすぐに身柄拘束を解除してしまう。保釈金制度甚だ疑問です。

高等裁判所は一審の裁判員裁判の判決を破棄して甘い判決をするケースが目立つ。地方裁判所は無意味になってるような気がします。