受験が終わると、予備校や塾は、有名大学に行った生徒にしかスポットを当てない。

2020年2月19日

私立大学の受験も終わりに近づいている。 ある程度のレベルの大学で、現役で第一志望に行く子は、昔からほんの一握り。

大半は第一志望以外、もしくは浪人の道を選ぶ。 塾、予備校界が発表する、有名大学に合格した生徒たちの華々しい裏側には、敗れた生徒たちが大勢いるのだ。

私の知人が書いた、第一志望に行けなかった人たちに読んでもらいたい記事。

受験で思い通りの結果が残せなかった人たちへ


https://topicsfaro.com/wh16.html